「レンズ」 一覧

一眼レフカメラを使うときにはレンズ選びはとても大切になります。

私は最初の一眼レフカメラを購入した時にはレンズキットを購入しましたが、花を写すためのマクロは必需品なので 、EF-S60mm F2.8 マクロ USMを購入することにしました。

このレンズは発売当初から人気のあるレンズで、私は満足して使い続けています。

その後フルサイズ機を使うことになり、EF100mm F2.8L マクロ IS USM を購入しましたが、記録写真を写すときは使い慣れた EF-S60mm F2.8 マクロ USM を使っています。

それぞれのレンズで撮影した写真を載せていますので参考にしていただけたら嬉しいです。

カテゴリ一覧

キャノンのAPS-Cサイズのカメラ2台とEF-Sレンズ2本を売却、EF17-40mm F4L USMを購入した

2015/06/10   -レンズ

下取り交換で購入したEF17-40mm F4L USM 夫と二人で写真撮影を趣味にしていますので、何度かカメラやレンズを買い替えたり、処分したりしています。 EOS 5D Mark IIIとEOS 5 ...

母の遺影は私が写したものを使うことができた

2014/07/12   -レンズ, 写真

母が病気になるまでは、意識して写真を写すことがありませんでしたが、病気になってから写した写真は翳りのある顔ばかりでした。
その中に愉悦、祖孫たちの遊ぶ姿を見ている、少し横向きの写真がとても良い表情でしたので使うことができました。

タマシャジン

フルサイズ機で使う EF100mm F2.8L マクロ IS USM

2014/02/03   -レンズ

写真を写し始めたのは花の記録写真を写すためでしたが、写真教室に行き様々なことを教わっているうちに花の記録写真は写真の部類に入らないことなどを知り、記録写真の花も写せなくなってしまいましたが、今後は積極的に花を写そうと今は考えていますので、マクロレンズは私には必要不可欠なものです。



遠近感が楽しい広角レンズ EF16-35mm F2.8L II USM

2014/02/02   -レンズ

マクロレンズから、望遠レンズ、広角レンズと使ってきてやっとレンズの特性が分かるようになったときに体調を崩してしまいました。
そんな中で今迄写した写真を振り返ることになり、再開した時には冷静にレンズ選びをして写したいと思っています。

軽くて使いやすい EF70-200mm F4L IS USM

2014/02/02   -レンズ

EF70-200mm F2.8L IS II USM はキョノンファンに人気のある望遠レンズですが、私は重くて扱いが大変なので EF70-200mm F4L IS USM USM を愛用しています。
柔らかな私の好みの色のりでとても好きなレンズです。
明るさがほしいときには、EF135mm F2L USM の単焦点などもほしいと思っています。

フルサイズ機のレンズキットになっている EF24-105L IS F4 USM

2014/02/02   -レンズ

EF24-105L IS F4 USM は CANON EOS 5D Mark III EF24-105L IS U レンズキットninatteiruレンズで、このレンズ1本で様様なシ-ンの撮影ができる便利なレンズです。
しかしこだわりのある方はEF24-70mm F2.8L II USM や単焦点のレンズを好む方もいるようです。

花の記録写真を写すためのレンズ EF-S60mm F2.8 マクロ USM

2014/02/01   -レンズ

花の記録写真を写すことから写真撮影を始めましたが、その後写真教室に行き始め、写真を学ぶと言う事は記録写真を写すことではないことを知り、今写真の原点に帰っていますが、花の記録写真は撮り続けようと思っています。

オリンパスペン

OLYMPUS PEN Lite E-PL5 レンズキットを購入後のテスト撮影

2013/12/19   -カメラ, レンズ

私は目が不自由になり、夫は頸椎症性脊髄症のため重いカメラが持てなくなってしまいましたので、とても軽いミラーレス一眼レフカメラ「OLYMPUS PEN Lite E-PL5 レンズキット」を購入して使って見ました。
専用バッグ「一眼カメラケースカメラケース ブラック CS-14SF」も購入しましたがとても便利に使えそうです。

Copyright© カメラ&フォトルーム , 2017 All Rights Reserved.